大阪市・枚方市・寝屋川市のギター教室「ギタースクールGEN」のブログです。
忘れられない生徒さん達(エピソード2)

忘れられない生徒さん達(エピソード2)

副題(めっちゃ血出てるやん!!!)

これも当時、医大に通う大学生の男の子の話です。

まだレッスンに通われて間もない頃。

何の曲かは忘れましたがそれはアコースティックギターで激しくかき鳴らすパートが沢山ある曲を練習していました。

彼はもともとピックを使わない指弾きの人だったのですがストロークが多い曲の為、ピックを使ったら?と勧めたのですが

「いや、指で弾きたいです」というので指でよい音を出す方法を教えていました。

そして季節は冬。。。。しもやけやあかぎれが多発する季節です。。。。

いつものように練習の成果をチェックしていると。。。。

ギターに赤い水滴が。。。。弦も真っ赤。。。。

私「え?○○君、血出てるで!!」

彼「大丈夫っす。」

私「いやいや、ちょっとどころちゃうで!!」

彼「いや、大丈夫っす。」

という会話を何度か繰り返しながらその間、滴り落ちる血(◎_◎;)

彼はそんなことよりもギターを弾き続ける事に夢中。。。。

曲が終わると一言

彼「途中で止めるの嫌やったんです」と。( ゚Д゚)

おもわず私は「○○君!何か君、かっこええなぁ~」

とまあ、こんな感じ(笑)

その出来事から一気に距離が縮まってご飯食べに行ったりとかしましたね(^^♪

そんな彼も大学卒業とともに教室も卒業し今はお医者さんとして働いてるみたいです。

教室に通う最後の日も背中が見えるぐらい深々とお辞儀をして「ありがとうございました!!」

と最後までかっこよかったです(^-^)

もし今度、また再会することが有るなら今度は私が彼を先生!!と呼ぶことになるでしょうね(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です