Articles Comments

大阪のギター・ベーススクールGENブログ » GEN通信 » GEN新聞

GEN新聞

セルフモチベーションアップ

こういう事、良くありませんか?何かミュージシャンのライブを見に行った後、無性に楽器が触りたくなった事。昔、任侠映画(今でいう極道もののVシネマ?)を見に行った男性の方はみんな映画館を出るとき、肩で風を切って眉間にしわを寄せて歩いて出てきたと聞いています。(その映画の主人公になりきる)要は主人公に自分の姿を投影し、なりきるわけですね。楽器を演奏していく上で(これはプロ、アマ問わず)非常に大切な事と実感しています。私も学生の頃はイングヴェイマルムスティーンになりきっておりました。(あんなに凄腕ギタリストでは無かったですが、笑)その後、ジャズやフラメンコ色んなギター音楽を聴いているうちに今ではまるで節操のない(^_^.)ノンジャンルのギター弾きになりました。でも私自身は色んなジャンルのギターを学び演奏している事に非常に満足しています。ライブを見に行く、色んなCDを聴きあさる、人前で演奏する機会を持つ、同じ音楽を好きな友人、知り合いを作る。こういった事、全てが楽器上達の秘訣だと思います。ただこれらの事は向こうから歩いてやってくるわけでなく自分から自発的に行わなければなりません。楽器というものは人に無理やりやらされるものではなく基本、楽しむものだからです。(音楽が音苦にならないように)ギターやベースを初め持った時の感覚。それをいつまでも大切にしながら演奏を続ける事、それが上達につながります。あとはやはり仲間を作る事。これが1番大事!家で1人で練習してて今は良くてもいずれモチベーションは枯れて行きます。当スクールの発表会等もその1つの 小さなきっかけにもなれたらと思いますが!(^^)!

Written by

Filed under: GEN通信

コメントを残す

*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.