Articles Comments

大阪のギター・ベーススクールGENブログ » Archive

新しい知識

こんにちは、ベース科の前谷です。 最近は貯金をしようとがんばっていますが、気づけば新しい音楽用機材や本を買ってしまって困っています、お金ください笑 僕はまだ今年で24になる歳なのですが、まだまだ知らないことが多すぎて感心する機会がたくさんあります。 音楽理論にしても、ジャンルによって使われているルールは様々です。 クラシックとジャズなんて全然違う作られ方をしているので、両方をもっと掘り下げて勉強していかないとなあと思う次第でございます… 気が付けば無意識に空いた時間「なにしよっかなあ」なんて考えてしまうのですが、まだまだ勉強しないといけないことは山積みなのです! ともにがんばりましょう! … Read entire article »

Filed under: 未分類

整理

こんにちは、ベース科の前谷です。 四月になったのをきっかけに身の回りを掃除してみたりしています。案外部屋の模様替えを思い切ってしてみると部屋が広くなったりしていいですね。 あとは最近は、小学校の時同じ学年だった子と会う機会があったりして昔話を肴に飲んだりと幸せな日々を送っております笑 GENのホームページやSNSももっと有効に活用したいのですが、なかなかいい案が思い浮かばないです… なにかいいアイディアがあればぜひとも教えてくださいませ!!笑 … Read entire article »

Filed under: 未分類

春が来ました

こんにちは、ベース科の前谷です。 春がきましたねー、いい風と気温で用もなく外に出たくなりますね!! 今月からGEN新聞が始まりましたね、皆さんもうごらんになりましたか? 今回の記事はそれぞれのパートの講師さんの一言コメントが書かれていますので、ぜひ見てくださいね! … Read entire article »

Filed under: 未分類

音について

こんにちは、ベース科の前谷です。 今日はすこし音、音色についてお話ししようかとおもいます。 皆さんは海を思い浮かべたとき、どんな音が頭で鳴り響きますか? 海以外にも、夕焼け、夜明け、雨の日等々…いろいろな風景やシチュエーションを思い浮かべたときどんな音色が頭をよぎるでしょうか。 なかなか、考えてみることはできてもイメージしたものを人に伝えることって難しいとおもいませんか。 それを見事にやってしまうのが素晴らしい芸術家なのかなとぼくは思います。 曲を聴いたときに情景を想像できるか否か。 絵に関しては逆の考えですね。 その絵画を見たときにどのような生活音、自然の音など、実際にはないはずのものが五感を刺激してくる感覚。 それを実感できたときに「この作品は良い。」とぼくは良く感じます。 そうなってきたときに、「あ、表現者としてはベーシストだけでは足りないかも」と僕はおもいました。 一般的によく耳にするギターやピアノなどのポピュラーな音色だけでなく、マイナーな民族的な楽器。もっといえば楽器を使わずとも効果音をだす身の回りの何かを活用してみる。 表現の可能性は無限大にあるんだ、とおもいます。 いま自分がどんな情景を伝えたいか。そう考えたときにいろいろな奏法、音色を知っているのと知らないのとでは大きな違いが生まれますよね。 そうかんがえるとベース以外のことにも関心を向ける時間も、必要なんじゃないか。とおもうようになりました。 なので、作曲など、創作する意欲のあるかたは自分の得意なジャンルに縛られず、多角的な見方で芸術をとらえてみてはいかがでしょうか。 僕は、そんな感じでいろんなものを、自分の芸術に落とし込んでいこうと思っています! いい作品ができたらいいですね。 … Read entire article »

Filed under: 未分類

変わりながら継続すること

こんにちは、 ベース科の前谷です。 最近は雨が続いて外に出ずに引きこもりたい日ばかりです…笑 雨の雰囲気や雨音は好きなんですけどね、その雰囲気も室内で楽しんでたいですね!笑 ところで皆さんは、何かを長い間継続してやってきたことはありますか。 ぼくはいまのところ音楽以外は長続きさせることができていません。 筋トレやらダイエットやら、勉強、日記…大事なことからなんでもないことまで、継続してやることってとても難しいですよね。 その中で音楽だけが継続してできているのはなぜかと考えてみると、やっぱり「やってて楽しいと感じる」から。 これに行きつきましたね。 無理に頑張ろうとすると楽しかったことも楽しくなくなり、次第にペースが落ちていき、気づけばやらない日々に戻る。 きっと「継続してやらなきゃ!」という気持ちが継続の邪魔をしているんだと、そう思います。 なので継続してなにかをしたいとおもっているなら、思い切ってさぼりたいときはさぼる!!これでいいんじゃないか!と笑 ダメですかね…笑 … Read entire article »

Filed under: 未分類